自分も仕事も大事にする。

 
働く女性のためのワークショップ、始まる。

働く女性どうしで繋がり、経験や思いを共有して、

会社員としての自分らしい働き方を見つけませんか。

仕事と家庭と両立に頑張りすぎている、育休からの復帰が不安、社内には思いを共有する仲間が見当たらない。独立するのもちょっと違う気がする…。

 

働く女性の皆さん。ご自身と同じように頑張っている社外の仲間とともに、自分も仕事も大事にするワークスタイルを考えてみませんか。

 

このワークショップでは、ゲストのお話や参加者どうしでのグループディスカッションを通して、お互いの経験や知恵を交換し、会社員としての自分らしい働き方をともに探っていきます。

~自分も仕事も大事にする!~

仲間とともに創る 【女性が輝くワークスタイル】

コンセプト
  • 他社で活躍する女性の事例を通して、ヒントを得る

毎回お招きするゲストは、女性管理職としてこれまで直面した困難とそれにどう向き合ったかを、飾らずに等身大で語ります。その経験を共有することで、私たちが感じつつある疑問や問題意識を再認識し、生き生きと働くためのヒントを得ていきます。

 

  • 参加者どうしの意見や経験を共有し、考えの幅を拡げる

疑問や問題意識について参加者どうしが、グループディスカッションや全体ディスカッションを通じて、意見や考えを共有し、明日からご自身が取り入れたいことを話し合います。

 

  • 実際に試してみたことを、参加者どうしで伝えあう

参加者だけのSNSにて、後日実際に試したことや新たに湧いた疑問を伝えあい、継続した学びを行います。

参加によって期待できること
  • 他社で同じように頑張っている仲間と知り合える

  • お互いの経験や考えを学び合える

  • 明日からの会社生活を楽しむヒントが得られる

  • ワークショップが終わった後にも、ネット上での意見交換を通して、仲間との結びつきを深められる

お勧めしたい方
  • 会社員としての自分らしい働き方やキャリアについて考えたい女性

  • 管理職に抜擢された女性、管理職を目指す女性

  • 働く楽しさを再確認したい女性

  • 男女問わず職場のダイバーシティに関心がある方

ワークショップの内容
第1回 「働き方を振り返る~私たちは何に違和感を覚えるのか」

リーダーとして期待されているのに、なぜ気が重くなるのでしょうか。

先輩管理職が魅力的に見えないのはなぜでしょうか。私たちの気持ちをざわつかせるものは何でしょうか。

ゲストスピーカーの体験をヒントにしながら、それぞれの職場で抱えている気持ちを社外の仲間とともに共有しながら、私たちが求めている働き方を探っていきます。

 

【第1部】働く女性の生の声を聴く

  ゲストスピーカー 渡邊貴美 (わたなべ たかみ)氏

一児の母。40代。外資系大手金融会社ディレクター。

コールセンターオペレーターからキャリアをスタートし、米系コンサルティングファームを経て現職。

結婚、出産、離婚、育児、引取り同居、介護という人生の節目の中、強い疑問とプレッシャーの中で長時間労働を行ってきた経験から、女性が周囲の期待に苦しまなくてもよい働き方を自部門にて探求中。

 

【第2部】グループディスカッション

参加者どうしで日頃感じている気持ちや試みを共有し、相互に理解する

日時・会場・参加費
日時:2015年 12月11日(金)19:00~21:15
 

(開場 18:30)

場所:赤坂区民センター 5階 研修室
 

港区赤坂4-18-13  

地下鉄 赤坂見附駅または永田町駅下車 A出口徒歩10分

地下鉄   青山一丁目駅下車 4番出口徒歩10分

 

(会場には駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください)

参加費:4,320円(前売り)
当日 5,000円

アクセス

主催:合同会社グッドサン・コーポレーション、コミュニケーションスキル勉強会
参加お申込
お得な前売券はこちらから

「前売券購入」ボタンをクリックして、チケットをご購入下さい(外部サイトにリンクします)。クレジットカード、コンビニ/ATM支払、Paypalがご利用になれます。

先にお席を申し込みたい方はこちらから

「お席申込み」ボタンをクリックして、申込フォームにご記入ください。

よろしければ、タイムラインでシェアをお願いいたします
  • Wix Facebook page